お店選びについて

レコード買取店に行ってレコードを売却するのであれば、売却するお店を選ぶ必要があります。しかし、どのように選べばいいのかわからない人もいると思うので、選び方について説明していきます。

Read more

買取店の探し方

レコード買取店に持っていくことで、レコードを買取に出してもらうことができるのですが、お店をどのように探せばいいのかわからない人もいるでしょう。そこで、買取店の探し方について説明します。

Read more

どのように売却するか

レコードを売却するとなったとき、レコード買取店に持って行こうとする人が多いでしょう。しかし、現代はお店に持って行かなくても、「出張買取」「宅配買取」と様々な方法があります。

Read more

高く売る方法について

現代では、音楽はCDで販売されています。コンパクトサイズなので持ち運びしやすいですが、昔はCDではありませんでした。
レコードといって、10~30センチの大きさのディスクを専用の機械で聞く、といったものでした。
レコードを聞くとための機械はほぼないためレコードを持っている人が少ないです。しかし、一方でレコードはアンティークにもなるため、重宝している人がいることも事実です。
重宝している人のほとんどは、専用のケースに入れたり飾ったりしていますが、中には「もうレコードは必要ないな」と処分をしようとする人もいるでしょう。
ですが、レコードは大きいため、処分をするとなると大変な作業です。そのため迷ってしまう人がいますが、そんな人に利用してほしいのが「レコード買取店」です。
レコード買取店であればレコードを買取ってくれるため、自分で処分する必要がありません。

レコード買取店に持っていって売却をするのであれば、「少しでも高く売りたいな」と思う人が多くいるでしょう。
そこで、高く売るため方法について説明していきます。
一つ目は、付属品も一緒に売却することです。
レコードには、レコードが入っていた専用の袋があります。レコード単体ではなくその袋もあることで、売却したときにプラスアルファが出て満足のいく値段で買取ってもらえます。
二つ目は、手入れをしておくことです。
手入れをして綺麗にしておくことで、状態が綺麗だとみなされるため、高く買取ってもらえます。大変だとは思いますが、柔らかい布なので手入れするようにしましょう。